音楽会の動画は、ただいま作成中です。少々お待ちください。

10年目を迎えた、箕面の森の音楽会。
記念イベントして、これまでにご出演いただいたアーティストの皆さんを多くお招きしました。

また、特別企画として、朗読劇も披露しました。

箕面の森の音楽会の顔、なおちゃんの司会で、「音楽会、始まりま~す」

2012年夏に参加してもらった、ゆしんさん。

忙しい中、駆けつけてくれました。そして、心の歌を。

2017年春に続いてのご出演、Duo Affettuoso。
今回も息子さんも歌で参加してもらいました。

ん?Trio Affettuoso?

2015年春に、虫の歌をご披露いただいた、出川雅彦さん。

今回も沢山の虫を紹介してくれました。

こころなしか、出川さんの歌の後、会場の虫が増えたような…

2015年春にご出演いただいた、iroha。

二胡と尺八とピアノ、和洋中の楽器をあやつり、おなじみの曲でも新しい世界感を聴かせてくれました。

2016年春にも、見事なゴスペルを聞かせてくれたSCOR。

エネルギッシュな歌声は、天にも届いています。

2011年秋にご出演の予定だった、増永雅子アルパ&山田恵範ギターDUO。

増永さんには、2013年春にもアルパのDUOユニットでご出演いただきました。

ラテンの情熱を運んできてくれました。

2016年夏に音楽会に参加してくれたユニット、AKITSU。

ジャジーでおしゃれなギターの伴奏と、透明感のあるボーカルに聞き惚れてしまいます。

2012年春、2017年夏に続いてのご出演、北川たつやさん。

力強い歌声と、甘いマスクに、多くのファンから声援が飛んでいました。

2016年夏にもご出演いただいた、コントラバスとアコーディオンのユニット、ウミネコ楽団。

少し夕闇が迫るなか、おしゃれなヨーロピアンの雰囲気を運んでくれました。

 

前回の音楽会、2017年夏に続いての、シャナヒー&藤木信希。

澄み渡る歌声と、ハープとバイオリン。満月の降り注ぐ箕面の森に溶け込んでいました。

特別企画の朗読劇。

もみじと役行者様と風の精の物語は、箕面の森のステージにぴったり。

ゆしん

 

映画や小説よりも圧倒的に情報量の少ない歌、でも歌だから届くものを…と、“生命(いのち)の賛歌” “人間賛歌” をメロディーに乗せて歌う。

関西生まれ、関西育ち。ピアノ弾き語りシンガーソングライター。税理士ミュージシャン

 

Duo Affettuoso

 

夫婦リコーダーデュオ。10歳の息子による歌唱を含め、トリオで活動することも。 バロック音楽をはじめ、あらゆるジャンルのレパートリーを持つ。 自ら編曲した、童謡・懐メロなどのリコーダー二重奏の楽譜集が、リコーダーJP出版より発売中。

出川 雅彦

 

関西を中心に活動中の、フォークシンガーです。昔は『叙情派フォーク』。しかし、今は『虫シリーズ』。 「虫のオジサン」「虫の人」「虫の伝道師」など、数多くの異名を持つ、 出川雅彦の「虫ワールド」を楽しんでいただければ、嬉しく思います。

 

Iroha

 

 

 

2010年6月に結成。

二胡奏者の泉貴子、ピアニストの新井美奈、尺八奏者の平山泉心による女性三人のユニット。 2011年2月に初のアルバム『いろはいろ』をリリース。世代を問わず親しみやすい楽曲を、iroha流にアレンジしている。

 

 

 

HP http://izumi.chu.jp/iroha.htm

 

 

SCOR

 

「Same Color Of Red」の頭文字をとって「SCOR」。

どんな人でも、同じ赤い血が流れているように、

どんな時でも、一緒に生き生きと、歌って笑ってもうすぐ20年!

個性キラめくステージで、

箕面の森に、楽しい笑顔の花を一緒に咲かせましょう♪

 

増永雅子アルパ&山田恵範ギターDUO

 

「全日本アルパコンクール」で金賞受賞。ブラジル・メキシコ・チリで招待公演をするなど世界でも活躍。数々のテレビ、ラジオへの出演を始めTVCMにも楽曲が使われている。箕面FMラジオ「山田恵範のミュージックライド」のDJとしても活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

アルパ奏者 増永雅子ますながまさこ)HP  http://www.masunagamasako.com/

AKITSU

 

 

箕面市出身Vo.芳仲秋津とGt.重田将司の幼なじみデュオ。カナダのトロントに同時期に留学、偶然再会し、現地のライブイベントに参加。帰国後、様々なイベントで共演し、2014年12月に『AKITSU』を結成。国籍・年齢・性別問わず楽しめる、独自のアレンジを施し演奏する。

北川たつや

 

大阪府箕面市出身。 類い稀はメロディセンスと圧倒的な歌唱力が聴き手に心を掴んで離さない。LIVE以外にもラジオDJや京セラドームでのプロ野球公式戦にて3年連続国歌斉唱を経験。地元箕面市からも支持され、箕面市特命大使「J-POP大使」に就任

 

ウミネコ楽団

 

五月エコと新井洋平の世界最小楽団。

いつまでも耳に残る美しいメロディのオリジナルナンバーと、北欧や東欧など世界各国の伝統曲を演奏する。

西野亮廣氏(キングコング)がジャケットを手がけた2ndアルバム「Gasparo」では映画のサウンドトラックのような大編成のプロダクションも披露。2016年から「サンドアート」(砂絵)とのコラボレーションによる舞台を創作しコンサートホールで上演。その他、演劇の音楽やプラネタリウムでの公演など演奏の場は多岐にわたる。

HP  http://uminecogakudan.com/

シャナヒー&藤木信希

 

北欧の伝承音楽をファンタジックにアレンジし演奏する「シャナヒー」とシンガーソングライターとして加古川を拠点に活動する「コトリ木」こと藤木信希によるコラボレーション。透明感溢れる歌声と、伝統楽器で綴る幻想的なサウンドをお楽しみ下さい。

 

 

シャナヒーHP http://shanachie.jp

藤木信希HP      http://kotoriki.gooside.com

 

箕面の森の音楽会のFaceBookページ