「第13回箕面の森の音楽会」は、夏の音楽会として8月24日(土)に予定されていましたが、あいにくの雨のため中止になってしまいました。

 しかしながら、音楽会を期待する方々の声と、夏に出演を予定されていた方々の協力をもって、急遽、秋の音楽会として11月3日(日)に開催することになりました。

 ところがまたしてもの雨模様。ぎりぎりまで開催するかどうか迷っていましたが、期待している皆さん、出演者の皆さん、スタッフ一同の祈りが通じたか、なんとか開催することができました。

 

 雨にもかかわらずご来場いただきました方々、ありがとうございました。

霧雨に煙る、音楽会会場。

お願い、3時間だけ降らないでください。

きょうも、なおちゃんの司会で、音楽会の始まり。

 

雨、降らないでね。

雨もあがって、トップバッターは、chako*さん。

 

とてもパワフルな歌声。

小雨が降り始めた中、空風楽団の演奏。

 

やわらかいジャズ、ボサノバはとても心地いい。

最後は、山口整萌さん。

 

尺八や篠笛といった、和楽器で奏でるPOPSに驚き。

箕面の森パトロール隊、村上さんから森のお話。

残念な雨。

でも、山の木々は喜んでいるかも…

雨は残念ですけど、なかなか幻想的な音楽会になりました。

chako*』 J-POP


2009
年シンガーソングライターとして活動を始める。

ギターとのユニット活動、1st mini albumour song」発売(現在は完売)を経て、2010年ソロ活動開始。single CDRing」発売。
現在はピアノ弾き語りをはじめ、関西を中心にライブハウス、カフェ、BAR、フリーライブなど活動の場を拡げている。

2012年、兵庫県養父市を紹介するサイト「やぶらぶWlker」のテーマソングを作詞・作曲。201384New AlbumリリースワンマンLIVEを行う。

 

ブログ: http://ameblo.jp/chako-oursong/

Twitter: chako0723

空風楽団(そらかぜ・がくだん)』 Jazz/Bossanova /和洋楽Pops

 

さわやかな空と風のように、和める音” “やわらかな音 を追い求めています。

ロックンロールをボサノバに、和洋ポップスをジャズに、自分たちでオリジナル・アレンジを施して、癒しの音楽に仕上げ、ひとり一人にお贈りします。

箕面の大自然と、やわらかな音楽が融和する、そんなひとときをお楽しみください。

 

ブログ: http://sorakaze3.blogspot.jp/

山口整萌-seimo yamaguchi-』 New Age

 

学生の頃よりギターを始めDJを経験後単身N.Yに渡る。その後様々なジャンルの音楽やアート、人種や考え方に触れる内に日本人の持つ独特の文化や感受性の高さ奥深さに改めて気付き自らのオリジナリティーを求め帰国後和楽の門を叩く。その後活動を本格化させる。その音楽性はアコースティックな物からデジタルミュージックの要素も取り入た物まで幅広く、独創的なスタイルで全国のライブハウスやクラブ,またフランスのビックフェス「Art Rock2011」や「FIFA women`s world cup events」に出演するなど海外にも活動を展開し高い評価をえる。

 

URL: http://www.seimoyamaguchi.com

箕面の森の音楽会のFaceBookページ